So-net無料ブログ作成
検索選択

白神山地 [旅行]

いくつかのコースがあるので起点となる宿を何処にするかが重要。鯵ヶ沢なら遊山道コース、ウェスパ椿山か深浦なら十二湖コース
鉄道での移動は不便、一日数便なので宿の車での移動が頼り
今回は深浦観光ホテルを利用。ホテルからウェスパ椿山まで送ってもらい、バスで終点青池迄行って十二湖コースを歩く。帰りは14:15青池発のバスで帰る
IMG_1134.JPG

席を譲られてビックリ [旅行]

 昨日は知り合いのNPO団体からの依頼で海外への個人旅行について10数名の方に話す機会を昨日いただいた
 その事はこの後で書きますが、話した後の懇親会の後、友人と新橋駅で浅草線に乗ったところ始めて席を譲られた
 譲ろうとした人は30代の中国人夫婦の旅行者
 年恰好を見て判断したのか、パソコンが入ったリュックを重そうに持っていたからなのか分からない
 多分親切に後者の理由で譲ろうとしたのだろうと無理やり納得した
 勿論、座らなかった

 NPOでの話しの内容は「「絵になる風景」を求めてシニアの海外創作旅行」というテーマで旅行の計画から帰った後まで、ICT機器の活用方法や計画の立て方、ホテルや航空券の購入の仕方、そして旅行の最大の目的でもあるスケッチの話題など約80分で話す
 ICT機器に関する講座は経験があるのでそれ程難しくないが旅行そのものやスケッチに関する説明はポイントを絞らないとつまらない話になる
 話しを聞いて個人旅行をしたくなった、スケッチも始めてみたいと思った人が一人でもいれば講座は成功、果たして居たかどうか?
 プロジェクターで写真やスケッチを投影し、誤解無いように描いたスケッチブックも持参
 参加者全員に1枚づつデジタル絵画やクロッキーの作品や写真を印刷したポストカードを配布
151215PostCard.jpg

アルビ(5日目) [旅行]

今日はトゥールーズに戻る日だがユックリとアルビを観光

前々日アルビに到着し、街を歩き回ったがもう一度地図を片手に歩く

アルビは画家ロートレックの生れ故郷

ロートレック美術館には子供の頃のスケッチも沢山展示してある

何処に行ってもサントセシル大聖堂の塔が見えるので迷う事は無い

パッケージツアーと違って時間の制約が無く、自分のペースで店に入ったり食べたり出来るのが個人旅行の良さ
151023Albi.jpg
中央の高い建物が大聖堂


コルド・シュル・シェル(4日目) [旅行]

フランス南西部旅行4日目

泊まっているアルビからバスで35分程のコルド・シュル・シェルに行く予定

しかし、事前にネットで調べた9時15分発のバスが無し

ネットで時刻表をダウンロードしてあったが見方が間違っていたのか9時15分発が無し

結局、バスターミナル(駅から徒歩5分程の場所)から駅に戻りタクシーを待つがなかなか来ない

迎車タクシーが来たので事情を話し電話で呼んでもらう

来たタクシーの運転手は良くしゃべる

黙って運転するのは客に申し訳ないというような様子

こちらも片言の英語で相手をする

コルド・シュル・シェルは小さな丘の上にある村

本当は麓から写真を撮りたかったがいつの間にか撮影スポットを通り過ぎてしまった
151022コルド.jpg

アルビ観光(3日目) [旅行]

トゥールーズから列車(TER)で約1時間、アルビ到着

ホテルはアルビ駅と旧市街の中間の位置

どちらにも歩いて5,6分で行ける場所

ホテルの1階はブラッスリー

名前はオテル・ブラッスリー・デュ・パルク(Hotel Brasserie du Parc)

バスタブもあり部屋も広い

アルビは中世の街並みの美しさで知られる場所ということで2泊の滞在

サントセシル大聖堂前の広場に面してトゥールーズ・ロートレック美術館がある

写真は広場から写した美術館の建物、13世紀に建てられた司教館だそうだ
151019アルビ.jpg

トゥールーズ観光(2日目続き) [旅行]

翌日、アルビに行くためトゥールーズ・マタビオ駅に戻って切符を購入

夜19時15分だがまだ明るい
151012トゥールーズ駅.jpg
切符を購入する方法は自動券売機か有人窓口

自動券売機は沢山あるがクレジットカードが使えない券売機が多い

お札もダメ、コインのみとか分かりづらい

結局、窓口で購入

整理券を取り、番号が表示されるのを待つ

順番が来るまで時間帯や曜日にも影響するが結構待たされる

15分位待ったか

当日購入するよりも前日に済ませた方が安心

トゥールーズ観光(2日目続き) [旅行]

ヨーロッパの観光地は川があれば必ずクルーズ船がある

川幅が狭くても小さなボートに観光客を乗せている

そしていつも満杯

このクルーズ船はトゥルーズのガロンヌ川に沿って流れるブリエンヌ運河を終点まで往復する90分のコース
1510032日目クルーズ船.jpg
船長は90分間(フランス語で)しゃべりっぱなし

狭い川幅、操船とガイドは大変、録音し流せば良いと思う

しかし、客の顔を見ながらしゃべるのがとても楽しいという感じ

こちらはところどころの単語しか分からないので、移り変る景色を撮るだけ

乗船料は予めパス・トゥーリスム・トゥールーズ(Pass tourisme toulouse)というカードを購入したので無料

このカードは1枚19.50ユーロ、市内公共交通機関、美術館、観光ポイントが無料、または割引になるとの事だった

しかし、実際はスムースに入れない事もあったので利用には注意が必要

トゥールーズ観光(2日目) [旅行]

泊まったホテルの近くにはマルシェ

広い建物の中に食べ物を中心に沢山の店がある

立ち飲みのBARもあり、朝からワインを飲んでいる人もいる

売っている物の種類や量も多く、並べ方も日本と違う
1509192日目観光.jpg
この後、市庁舎(キャピトル広場)からジャコバン修道院を観て、ガロンヌ川遊覧船に乗る

フランス南西部旅行(第1日) [旅行]

成田からKLMオランダ航空でアムステルダム経由フランス南西部トゥールーズ(Toulouse)に向かう

乗継時間が5時間20分と長く、トゥールーズ空港(ToulouseBlagnac)には22時5分着

ホテルはトゥールーズ旧市街地下鉄ジャンヌダルク駅直ぐ近く

シャトルバス乗り場を探したが、案内板が不親切で良く分からず

時間も遅いのでタクシーでホテルに向かう

料金が少し気になったが距離から計算し、40ユーロ位を想定、実際は35ユーロ

泊まったホテルは古いが場所は便利、国鉄駅にも地下鉄で2つ目、移動に便利

ホテル到着時間は予めメールで連絡してあったので問題無し

写真は泊まったホテルの外観
150918初日.jpg

ミディピレネーAlbi [旅行]

トウールーズから列車で約1時間、アルビに行き2泊
タルン川をスケッチ

image-20150922220310.png

フランス南西部旅行 [旅行]

18日からフランス南西部(ミディ.ピレネー)滞在中。19日、20日はトゥールーズ
まだ時間が早いので人は少ない

image-20150922214448.png

シニア向け海外旅行保険 [旅行]

海外旅行保険の申し込みはWebサイトから簡単に申し込める

しかし、今回は簡単ではなかった

その理由は年齢制限

個人情報等を入力後、69歳以上なので契約不可と表示された

元気なシニアが多い時代、この会社の考え分からない

明日12日のPC水彩画教室で描く横浜の風景
150911赤レンガ倉庫.jpg

ボルドー展 [旅行]

ワイン産地として昔から栄えた街の歴史と美術に関する展示会

訪れる人はそれほど多くなく、ユックリと見れた
150903ボルドー展.jpg
家から駅に向かう途中、ストリートビュー(Googleマップ)撮影の車に出会う

車の屋根にカメラがいくつもサッカーボールの様に取り付けられていた
150903ストリートビュー.jpg
タグ:ボルドー展

映画「イタリアは呼んでいる」 [旅行]

映画が好きで旅行も好き、食べる事も好きな人向けの映画

アメリカで評判になり、日本でも上映館が増えたそうだ

主役二人のテンポ良い会話と風景、英語が分かればより楽しめる映画

横浜の名画座「シネマジャック&ベティ」で上映中です
150522シネマ.jpg

シニアの旅行計画の立て方(2.航空券の購入) [旅行]

今回は古くからの友人との気楽なシニアの二人旅

昨日30日の夕方、カフェで約2時間位、ビールを飲みながら、iPadで航空券を購入

予約サイトは DeNAトラベル(skygate.co.jp)

5月18日(月)成田発ーパリ経由-ニース着、5月28日(木)パリ発-成田着、エールフランス

航空券代金66,000円+燃油代等

価格重視だとエミレーツ航空は50,000円、移動時間はドバイ経由で19時間、シニアには一寸厳しい

予約が確定するとeチケット印刷用URLがメールで通知される

eチケットを印刷し、出発当日、空港にてチェックイン

座席はメールの案内に従ってネットから指定

支払いはクレジットカード

航空券は旅行会社の窓口でも購入できるが、手数料がかかるので自分で購入するようにしている

航空券購入の場合の私のチェックポイント

・移動時間はなるべく短い事、そのため乗り継ぎがあればその時間は3時間以内

 乗り継ぎ便はなるべく避け、直行便があればなるべく利用

・現地空港到着時間は21時以前

 2年前に22時20分に現地空港に着いた事があり、ホテルには24時近くになってしまい、とても疲れた事があった

 これらを考慮するとやはり日系かヨーロッパ系航空会社、今回は始めてエールフランス

・そして、最後に価格

 購入時期や航空会社により異なるので購入する人の価値観、体力によって選べば良い
141231skygate.jpg

シニアの旅行計画の立て方(1) [旅行]

シニアが海外旅行に行く場合の計画の立て方を何回かに分けてメモする

期間は2週間位、目的地は南仏とパリ

旅行の目的は取り敢えずスケッチと観光

パックツアーでも良いが忙しくスケッチは無理

今回は航空券やホテルが安いオフシーズン(5月)の個人旅行

少し調べたが、同じ航空会社で同一場所で5月に比べ6月は80,000円近く高くなる

今後、航空券の購入、ホテルの予約、フランス新幹線の切符購入、モバイルルーターのレンタル、その他現地でのネット利用事例をアップする

特に新幹線の切符は直接フランスの国鉄の現地サイトから購入するのが良い
141214Nice.jpg
写真はニース駅(Nice Ville)

タグ:ニース

知覧の島津藩武家屋敷を散策 [旅行]

回りの山々に合わせた庭園が素晴らしい
141003知覧の武家屋敷3.jpg
門から見た家の作りも独特で中が見えないように壁のように屏風岩が置いてある
141003知覧の武家屋敷2.jpg



タグ:知覧

光市の海水浴場 [旅行]

シニアのタブレット活用のための講座開催準備のため、山口県光市に昨晩から滞在
ホテルから歩いて3分の海岸

image-20140918080324.png

礼文島への行き方 [旅行]

礼文島はハイシーズンの場合、旅館、ホテルは殆ど空き室が無いとの事

個人旅行の場合、民宿が良い

今回は「民宿はまなす」に泊まる

ここはホームページでいろいろ情報発信しており、予約に不安は無かった

羽田から稚内空港への航空券の購入

稚内空港から稚内港フェリーターミナルへの連絡バスは予約無しで乗れる

稚内港フェリーターミナルから礼文島・香深港へのフェリーも予約無しで乗れる

礼文島・香深港から宿へは迎えが来ているので安心

帰りも香深港へ車で送ってくれるので楽
140709rebun.jpg
日本海に沈む夕日を撮ろうとしたが雲がありこの後、雲間に沈んでしまった

タグ:礼文島

礼文島に咲く花 [旅行]

一年で一番いろいろな花が見れるのは7月上旬との事

散策コースの両側には沢山の高山植物が咲いていて見事

この写真にはニッコウキスゲの仲間のエゾカンゾウやイブキトラノオ等が沢山写っている
140708礼文島.jpg

礼文島周遊観光バスを利用 [旅行]

礼文島2日目は天候の状況が心配

そのため、観光バスを利用して主だった場所に行くことにする

約4時間のコース、桃岩展望台、スカイ岬、スコトン岬を巡る

少し歩くが、手軽に見所に行けるのがお薦め

写真はスカイ岬からの眺め

image-20140704172023.png

礼文島桃岩コース [旅行]

着いた翌日は泊まった宿近くの桃岩展望台コースの起点からコースを歩く

途中、林道コースにも約2km入り、ウスユキソウ群生地迄足を延ばす

桃岩展望台からは猫岩も見える

全体で約11kmの距離、起伏もあるので結構疲れた
image-20140703195435.png

礼文島の初日 [旅行]

朝10時30分羽田発、稚内経由礼文島に17時30分到着
宿の前は海、モバイルルーターは使用不可
やどのWi-Fiアクセスポイントを使用
明日は桃岩コースと林道コースを少し歩く予定

image-20140702205420.png

流氷砕氷船 [旅行]

紋別港から出る45分間のガリンコ号、網走港から出る1時間のオーロラ号に乗船

ガリンコ号は船の先端にドリルがあり、これで氷を粉砕しながら進む

どちらも船内は暖か、しかしデッキに出るとさすが寒い

手袋をしないと手は凍え、感覚が無くなっていく

流氷で海面を覆い尽くさないと払い戻しがある

ガリンコ号は沖に出たら流氷が少しあったが400円の払い戻しあり

オーロラ号は想像した光景が目の前に広がった

ただし、絵にはなりにくい
140304流氷.jpg

旭山動物園 [旅行]

動物の生態が立体的に見物できるように工夫されている

ペンギンやアザラシ、シロクマ、カバ等は水槽の下からも見れる

キリンは見物する人の目の高さとキリンの顔が同じ位置

ペンギンの散歩は見学者に人気がある

散歩と言っているが海に向かって餌を取りに行く習性との事

強制しての散歩ではなく自発的?な行動ですとの学芸員の説明
140303旭山動物園.jpg

タグ:旭山動物園

流氷砕氷船に乗る [旅行]

K社の「北海道2つの流氷砕氷船のりくらべ3日間」というツアーに参加

旅費と朝夕食込みで一人約34,000円、流氷を見るのと旭山動物園に行く目的の旅

昼に美味しい食べ物を食べたいと思ってもそのような場所、時間が無い旅

予めそう理解していたので特に不満無し

3日間とも晴天、シッカリと防寒対策をしていったので快適であった

体験した一番寒い気温は阿寒湖の氷上での打ち上げ花火の時間(20時10分)のマイナス8度

もっと低い気温を期待?して行ったが旅行期間中は暖かだった

宿の部屋は暑く、暖房を止めたほど

初日のスケジュールは羽田空港ー新千歳空港ー旭山動物園ー層雲峡温泉への移動と動物園見物、層雲峡の氷漠まつり見物
140226ペンギン.jpg


流氷ツアー [旅行]

明日26日から3日間の流氷ツアー

写真では見ているが実際にはどんな光景なのか楽しみ

ネットで調べると現在の流氷の状況(密接度)が分かるようだ

iPadお絵描き教室に参加されているiさんが教えてくれたサイト

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN1/drift_ice/cgi/ice_inform.cgi?code=ice&lang=J&home=./../../1center.html

網走港と紋別港から船が出るので流氷は見られそうだ

明日から3日間ネット接続しないのでユックリできそうだ
140225プリムラマラコイデス.jpg
タグ:流氷ツアー

スノーハイキング用ブーツを探す [旅行]

来週、流氷砕氷船に乗るツアーに行く予定

紋別港、網走港から2回砕氷船に乗ったり、釧路湿原でたんちょう鶴を見たりするツアー

防寒、防水のシッカリしたブーツを用意しないといけないらしい

寒さを甘く見ない方が良いと娘に言われた

スノーハイク用ブーツ等買った事が無いので探すのに苦労

ここ2回の大雪で折角見つけた商品(スノーキャラバン)が在庫切れ寸前

仙台の倉庫に1足あったとの連絡あり、ホッとする
140217yomosiro.jpg


途中までの大山登山 [旅行]

昨日は久し振りで大山登山

女坂を歩き、阿夫利神社・下社から見晴台まで

新緑が綺麗、スケッチ時間は無し

帰りは大山豆腐を使った懐石料理と生ビール
130506大山.JPG
大山寺付近
タグ:大山

イタリア個人旅行(13日目) [旅行]

何回かに分けて、14日間のイタリア旅行を書く

今日は10月15日(月)、13日目、日本に帰る日、これで今回の旅行は終わり

フライトは10時35分発のため、7時22分ローマ駅発ウインチミーノ空港行きに乗車

ローマ駅23、24番線「Regionale」と表示された電光掲示板ホームが目印

空港到着後、端末でチェックイン、日本語表示あり

オランダ・スキポール空港で乗り継ぎ、無事翌日8時50分、成田空港に到着

空港で手荷物を軽くしてトランクケースに詰め、宅配便業者に預ける

今回は始めて夫婦2人だけの海外個人旅行

結構疲れる

やはり娘を連れて行く方が楽な事を実感する

写真はサンタンジェロ城
121114サンタンジェロ城.JPG

メッセージを送る