So-net無料ブログ作成

デジタル水彩画四谷ひろば教室 [デジタル水彩画]

今回は風景画、少し構図が複雑

予め下描きしたファイルを用意

2時間で塗り絵を楽しむ
151024アルビ下描き.jpg

デジタル水彩画和田町教室 [デジタル水彩画]

今日24日の和田町教室は風景画を描く予定

しかし、Sさんからリクエストのあったリンゴを描く

大きな長野産の美味しそうなリンゴ

描くとなると結構難しい

10分の予定が皆さん結構時間をかけて描く

用意したテーマは下描きで終わってしまう
151024りんご.jpg
タグ:和田町教室

アルビ(5日目) [旅行]

今日はトゥールーズに戻る日だがユックリとアルビを観光

前々日アルビに到着し、街を歩き回ったがもう一度地図を片手に歩く

アルビは画家ロートレックの生れ故郷

ロートレック美術館には子供の頃のスケッチも沢山展示してある

何処に行ってもサントセシル大聖堂の塔が見えるので迷う事は無い

パッケージツアーと違って時間の制約が無く、自分のペースで店に入ったり食べたり出来るのが個人旅行の良さ
151023Albi.jpg
中央の高い建物が大聖堂


コルド・シュル・シェル(4日目) [旅行]

フランス南西部旅行4日目

泊まっているアルビからバスで35分程のコルド・シュル・シェルに行く予定

しかし、事前にネットで調べた9時15分発のバスが無し

ネットで時刻表をダウンロードしてあったが見方が間違っていたのか9時15分発が無し

結局、バスターミナル(駅から徒歩5分程の場所)から駅に戻りタクシーを待つがなかなか来ない

迎車タクシーが来たので事情を話し電話で呼んでもらう

来たタクシーの運転手は良くしゃべる

黙って運転するのは客に申し訳ないというような様子

こちらも片言の英語で相手をする

コルド・シュル・シェルは小さな丘の上にある村

本当は麓から写真を撮りたかったがいつの間にか撮影スポットを通り過ぎてしまった
151022コルド.jpg

アルビ観光(3日目) [旅行]

トゥールーズから列車(TER)で約1時間、アルビ到着

ホテルはアルビ駅と旧市街の中間の位置

どちらにも歩いて5,6分で行ける場所

ホテルの1階はブラッスリー

名前はオテル・ブラッスリー・デュ・パルク(Hotel Brasserie du Parc)

バスタブもあり部屋も広い

アルビは中世の街並みの美しさで知られる場所ということで2泊の滞在

サントセシル大聖堂前の広場に面してトゥールーズ・ロートレック美術館がある

写真は広場から写した美術館の建物、13世紀に建てられた司教館だそうだ
151019アルビ.jpg

横浜スケッチ [スケッチ]

昨日18日(日)の横浜スケッチは羽田・多摩川河口

京急天空橋駅を下車、多摩川べり方面に歩いた場所
151018羽田.jpg

トゥールーズ観光(2日目続き) [旅行]

翌日、アルビに行くためトゥールーズ・マタビオ駅に戻って切符を購入

夜19時15分だがまだ明るい
151012トゥールーズ駅.jpg
切符を購入する方法は自動券売機か有人窓口

自動券売機は沢山あるがクレジットカードが使えない券売機が多い

お札もダメ、コインのみとか分かりづらい

結局、窓口で購入

整理券を取り、番号が表示されるのを待つ

順番が来るまで時間帯や曜日にも影響するが結構待たされる

15分位待ったか

当日購入するよりも前日に済ませた方が安心

葉山漁港スケッチ [デジタル水彩画]

昨日10月10日(土)の和田町教室のモチーフは先週日曜日出かけた葉山漁港

画像編集ソフトで写真を拡大すると3隻の漁船が重なって係留されているのが分かる

描き始める前にそのあたりの説明をし、レイヤー制御についての注意点も説明する
151011葉山漁港2.jpg

トゥールーズ観光(2日目続き) [旅行]

ヨーロッパの観光地は川があれば必ずクルーズ船がある

川幅が狭くても小さなボートに観光客を乗せている

そしていつも満杯

このクルーズ船はトゥルーズのガロンヌ川に沿って流れるブリエンヌ運河を終点まで往復する90分のコース
1510032日目クルーズ船.jpg
船長は90分間(フランス語で)しゃべりっぱなし

狭い川幅、操船とガイドは大変、録音し流せば良いと思う

しかし、客の顔を見ながらしゃべるのがとても楽しいという感じ

こちらはところどころの単語しか分からないので、移り変る景色を撮るだけ

乗船料は予めパス・トゥーリスム・トゥールーズ(Pass tourisme toulouse)というカードを購入したので無料

このカードは1枚19.50ユーロ、市内公共交通機関、美術館、観光ポイントが無料、または割引になるとの事だった

しかし、実際はスムースに入れない事もあったので利用には注意が必要

トゥールーズ観光(2日目) [旅行]

泊まったホテルの近くにはマルシェ

広い建物の中に食べ物を中心に沢山の店がある

立ち飲みのBARもあり、朝からワインを飲んでいる人もいる

売っている物の種類や量も多く、並べ方も日本と違う
1509192日目観光.jpg
この後、市庁舎(キャピトル広場)からジャコバン修道院を観て、ガロンヌ川遊覧船に乗る

フランス南西部旅行(第1日) [旅行]

成田からKLMオランダ航空でアムステルダム経由フランス南西部トゥールーズ(Toulouse)に向かう

乗継時間が5時間20分と長く、トゥールーズ空港(ToulouseBlagnac)には22時5分着

ホテルはトゥールーズ旧市街地下鉄ジャンヌダルク駅直ぐ近く

シャトルバス乗り場を探したが、案内板が不親切で良く分からず

時間も遅いのでタクシーでホテルに向かう

料金が少し気になったが距離から計算し、40ユーロ位を想定、実際は35ユーロ

泊まったホテルは古いが場所は便利、国鉄駅にも地下鉄で2つ目、移動に便利

ホテル到着時間は予めメールで連絡してあったので問題無し

写真は泊まったホテルの外観
150918初日.jpg

メッセージを送る